検索クエリ~横田忠義~


この一ヶ月(2013/11/01~12/01)138townのgoogleanalyticsでの検索クエリ一位は「横田忠義」。

以下、

4位「バレーボール横田忠義」、7位「森田淳悟」、8位「横田 忠義」、11位「バレーボール 横田忠義」

15位「バレー 横田忠義」となっている。

ウィキペディアによると

「横田 忠義(よこた ただよし1947年9月26日 – )は、日本の元バレーボール選手、元全日本女子監督。
香川県三豊市出身。息子はVプレミアリーグの堺ブレイザーズ所属の横田一義。」

グラチャンバレーの放送で全日本のメンバーとして出場した「横田一義」選手の父親として検索されたのだろう。

で、この記事

一宮イベント情報~バレーボール指導者クリニック」が検索に引っかかったのかな?

 

横田忠義選手といえは、ミュンヘンオリンピック。

そう、「ミュンヘンへの道」だ!

「世界の大砲」大古 誠司、一人時間差の「天才」森田 淳悟、と並び全日本ビッグスリーと呼ばれ、

中でも横田忠義選手が好きだった。

背番号「8」の森田、背番号「9」の横田、背番号「10」の大古。

日本対ブルガリア戦、腰痛のため腰にチューブ巻いて戦った姿に感動したものです!

検索クエリ~横田忠義~

 

 

 

 

 

※コメント・ご質問はtwitter でお願いします。

コメントはこちらbullcom